<   2005年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

3月もあっという間

畑のチューリップに、つぼみができてましたvvv春だねえ♪
シートをはって簡易温室にしてあるからなんだけど、なんだかウキウキしてきますね。

一昨日、図書館から留守電が入ってました、「お探しの本が見つかりました」って。
で、昨日サークルのついでに寄ろうと思ったら、月末の休館日でお預けくっちゃいました。
今日、ようやく手にすることができて、ハッピー♪

リクエストしていたのは、夢枕獏 「沙門空海 唐の国にて鬼と宴す」 巻の三と四。
これにて完結、だからぜひとも読みたかったの~~。
分厚いけど、その分読み応えがあります。
「陰陽師」の短くまとまった話も好きだけど、長編もまたよし。

まだ三巻の途中だけど、空海が語る「仏法」と「密」についての説明が、わたしにもわかるような気がして、ちょっとうれしい(^^)
すっかり相手の橘逸勢(たちばなのはやなり)の立場に同化して、説を聞いてる感じですね。

怪しい謎に、どう打ち勝ち、念願の「密」を授けられるのか・・・ゆっくり楽しみたいと思います。
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-03-31 22:34 | 本・雑誌

楽しかった~!!

週末、東京行ってきました。

初めてもんじゃ焼きっていうのを食べました♪
浅草行って、浅草寺におまいりして、おみくじ引いたら・・・・・待ち人は来がたし、失せ物は出がたし、神仏の信心を忘れるな、と。
すぐ、境内に結んできました(;;)

でも、すごく楽しかったです。
かなり昔に一回行ったことのあるサンシャインの水族館なんかにも行けてvv アナグマがわいかった~*^^*

それにしても 東京は人が多いね!
夜行バスで行ったので、向こうには早朝に到着したんだけど、けっこうひとがいたし。
夜を越して朝を迎えた人と朝早くから行動してる人がいて、街には夜と昼の明確な境目がないんだよね。
花束持ったひととかも多かったから、送迎会かなんかでオールしちゃったっていう人も多かったかもしれない。

とにかく、楽しかったです・・・vv また行きたいな。

帰ってきたら
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-03-29 00:59

見ちゃった

銀行へ行った帰り、ふと道路の向かい側に妙な歩き方をするおば様を発見。
なんか・・・ヘン?
と思って、目で追ったら・・・・・ああ、おんぶしてるからtyちょっと前かがみの歩き方になってたんだ~と、納得しかけたそのとき。
そのまま向きをかえたおばさまの背にいたのは

(続き)
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-03-25 16:51 | 日常

結果がでましたね

テレビ・新聞で騒がれ続けて、わたしも注目してたんですが、ライブドアとニッポン放送の株にまつわる一連の攻防は、ライブドアに軍配が上がりましたね。

私は株のことは(も?) よくわからないけど、会見のやりとりを見てると、いかにも日本的な情緒に訴えるようなニッポン放送側の言葉が、なんだかなあ・・・って感じがしましたね。
「ずるい」ってさあ・・・
仮にも、会社を背負って立つ社長の言葉かい(ーー;)
どうも、幼稚園・小学生くらいの子供が、たとえば列に横入りしてきた子に「○○くんはズルイと思いまーす!!」なんて指差して、まわりのみんながそうだそうだ!!と騒ぎたててる、ような印象です。
新参者の、しかも年も若い堀江社長がのし上がってくるのは許せない、って感情がぬぐえないんじゃないかなあ。オエライさんたちは。
なにしろ、じぶんたちにとっては「想定外」のことばっかりだったからね。
しかもインターネットや新しいものに対するアレルギーがあるような人ならなおさらね。

今後、どういう方向に進んでいくのかは、まだわからないけど、いい形でおさまればいいなと思います。がんばれ、ホリエモン。

しかし、NHKの不祥事やら今回の買収のことで、テレビに関するマイナスの報道がいろいろあったこの時期に、わが娘は 

(続き)
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-03-24 09:43 | 社会

夢・・・?

ゆうべ、夜のパソコンタイムを終えて布団にはいったときに、隣で
「おかあさん」
って、えむみが呼んだんです。
起きちゃったかな、と思いつつ「なあに?」って返事をしたら、
ひとつ間をおいて

「グー、チョキ、パー」

だって。
ちゃんと、両手でグーチョキパーってやったんですよ。
いったいどんな夢をみていたのだろう・・・・(^^)


ちっちゃいときって、まだ言葉をちゃんと言えなくてどうしてもそう言っちゃうっていう言葉ってありますよね。
上の子のときは みどみ(緑)とかテビレ(テレビ)って言ってました。
ついでに、コップでお茶を飲むときに小指を立てるくせや、寝るときには必ず添い寝してるママの耳をぎゅ~っとつかんで寝るくせも(^.^)

えむみは、歯磨き後のフッ素仕上げのことを、どうしても

(続き)
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-03-23 22:05 | 育児・子供

やーまーはしろーがね~

朝早くから、パパとおねえちゃんはスキーへ。
ついこの間まで、ふたりともすきーより雪遊び、そりの方がおもしろい~って感じだったのに、今年になってお姉ちゃんがふと「スキーもやってみたい・・・」とつぶやいたことで、お父さんが俄然張り切りだして、子供用のスキー板やブーツをそろえちゃいました。

最近のスキー板は、カービングスキーとかいう丈の短いのが主流なんだとか。
短いのは扱いやすくていいかも・・・私も欲しいよ。
けど、私がまともにすべれるようになるのはいつのことやら。
きっと、えむなのほうがずーっとずーっと上達してるだろうな。
今日hあゴンドラにも乗ったし、リフトにもひとりで乗ったー!と言っていたから、きっとどんどんうまくなるよ(^^)

スキーシーズンも終わりだな~。
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-03-21 22:55 | 日常

いい天気

今朝はお天気がよくて、ちょっとあったかかく、春だな~~って思いました。が、午後のこの時間、すでに風がびゅーびゅーと吹いてて曇天。
天気がかわるのが早いよー。

お姉ちゃんが4月から3年生になり、習字の授業がある、ってことで、ご近所で習字を習うことにしました。
日曜日の8時~10時、16時~18時の間、お教室があいてるので、いつ行ってもいいんだって。何より、近くて友達と一緒に通えるので、こんなありがたいことはないなあ、と。

ご挨拶がてら、いっしょに行ってきました。
お教室の中にはいってみると、一面に新聞紙が敷き詰めてあって、細長い机が何列か並んでる。寺子屋を彷彿とさせる部屋で、生徒さんたちがお手本を見ながら一生懸命書いてるところでした。
道具を持ってきたのなら書いてみましょう、と早速子供たちも席に着いたんだけど、初心者の中の初心者、道具をまともに触ったこともないから、何がどう使うものかもわからないのね。
すずりをさかさまにおいてたり(苦笑)
不安になりつつも、よろしくお願いします、と母たちは帰ってきました。

4月から、がんばれよ~vv

お墓参りに行って、買い物をして、お昼ご飯を食べたらお昼寝して(子供を寝かしつけながらいっしょに寝ちゃった)
いいよなあ、毎日昼ねできるヤツは、なんて言われちゃった; ̄ロ ̄)!!
でも、じゃあ思い切って主夫になる?って聞いたら・・・・・・

(続き)
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-03-20 15:23 | 日常

音楽療法

サイト内でも紹介している、「ひまわり」さんで音楽療法を見学させていただきました。
もうこれで数回、お邪魔しているんだけど、いまだにえむみは慣れないみたい。
いつもの元気がさっぱりです。

一応、お手伝いも兼ねているのですが、↑のような状態なのでちっともお役には立てず。
でも、みなさん優しいから、えむなちゃんみたいな子がきてくれると、声や動きが刺激になっていいんだよ~、とおっしゃっていただくのでお言葉に甘えてしまってますが。

障害(もっと他の呼び方ができるといいんだけど)を持った子供たちですが、音楽を通して聞いたり触れたり、さまざまな道具や楽器を使って体全体をリラックスしていると、ニコっとほんとにいい笑顔を見せてくれます。
先生もお母さんたちも、とっても素敵な人ばかりで、自分も見習いたいなあと思います。

そこで育児支援のフォローアップ講習を受けたときに知り合った方と偶然お会いして、お互いにびっくりしました。
いやあ、マジで彼女の行動力と熱意には頭が下がります・・・・
リトミックをやりたかったけど、近くに先生がいないということで、音楽療法をやってみようと思い立ったんだそうです。
音楽療法士は国家資格はないらしく、

(続き)
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-03-18 00:21 | 育児・子供

作品集

えむなが学校から、1年間の作品(絵とかポスターとか)を綴じた作品を持って帰ってきました。
こんな風にまとめてもらえると、見やすいし仕舞うときにも楽でいいわ。

それと、「2年生になってできたこと」っていう一言作文というか、絵日記というか(つまりは絵と文になってる)冊子になったものも持ってきました。

それを見てると、ほんとにわが子ながら 絵が上手いなあ、と思います。
絵心のない両親から生まれたとは思えないほど、ちゃ~んと描かれてる。
自転車に乗れるようになった、一輪車に乗れるようになった、ピアノを両手で弾けるようになった、25メートル泳げるようになった・・・と、いくつかあったんだけど、自転車は自転車らしく一輪車は一輪車らしく、ひとめ見てわかるように描けるってすごいよ~。
芸術的かどうかはともかく、よく観察してるな~と思える絵です(^^)

文章も、2年生にしてはけっこうしっかりしてる方なんじゃないかな。
本好きなだけあって、言い回しが大人びていたり・・・
「○○ちゃんがすいすい乗るのを見て火がつきました。毎日学校で一生懸命に練習しました・・・」って、これくらい普通なのかな。
親ばかかもしれないけど、私はもううれしくて、すごい褒めちぎっちゃったわ(苦笑)
最近は、音読・朗読もかなり上達してきて、毎日「今日は宿題ないの?」と聞いてます。
算数や漢字などの他の宿題は、学童クラブで済ませて来るけど、音読は家に帰ってきて聞かせてくれるので、それが楽しみで。
音読の宿題なんて、私が子供のころはなかったけど、もしあったとしてもまじめにやってたかどうか疑問だわね。
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-03-15 22:51 | 育児・子供

作品集

えむなが学校から、1年間の作品(絵とかポスターとか)を綴じた作品を持って帰ってきました。
こんな風にまとめてもらえると、見やすいし仕舞うときにも楽でいいわ。

それと、「2年生になってできたこと」っていう一言作文というか、絵日記というか(つまりは絵と文になってる)冊子になったものも持ってきました。

それを見てると、ほんとにわが子ながら 絵が上手いなあ、と思います。
絵心のない両親から生まれたとは思えないほど、ちゃ~んと描かれてる。
自転車に乗れるようになった、一輪車に乗れるようになった、ピアノを両手で弾けるようになった、25メートル泳げるようになった・・・と、いくつかあったんだけど、自転車は自転車らしく一輪車は一輪車らしく、ひとめ見てわかるように描けるってすごいよ~。
芸術的かどうかはともかく、よく観察してるな~と思える絵です(^^)

文章も、2年生にしてはけっこうしっかりしてる方なんじゃないかな。
本好きなだけあって、言い回しが大人びていたり・・・
「○○ちゃんがすいすい乗るのを見て火がつきました。毎日学校で一生懸命に練習しました・・・」って、これくらい普通なのかな。
親ばかかもしれないけど、私はもううれしくて、すごい褒めちぎっちゃったわ(苦笑)
最近は、音読・朗読もかなり上達してきて、毎日「今日は宿題ないの?」と聞いてます。
算数や漢字などの他の宿題は、学童クラブで済ませて来るけど、音読は家に帰ってきて聞かせてくれるので、それが楽しみで。
音読の宿題なんて、私が子供のころはなかったけど、もしあったとしてもまじめにやってたかどうか疑問だわね。
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-03-15 22:51 | 育児・子供