入園式

えむみの保育園の入園式でした。

朝からの雨模様と同じく、どんよりした空気をまとっての登園・・・かわいいピン区のスカートをはいて、おしゃれに髪をしばってもらって、くるくるまわってはスカートがひらひらするといって喜んでいたのもつかの間、「やっぱり行きたくない・・・」って_| ̄|○

教室に入って、かわいらしく飾られた壁や、自分の名前が書かれたテーブルにも反応は薄く・・・
ママにべったり、でした。
時々、子供の泣き声は聞こえたものの、みんなそれなりになじんでいる様子なのになぁ・・・
サークルでいっしょだったお友達や、以前から見知っているお友達もいたのに、まったくダメ。
しくしくとママの服に顔を擦り付けるようにして泣く我が子。
結局、式がはじまって、お名前を呼ばれても返事どころか、立ち上がりもしなかったよ・・・。

そのあと、子供たちだけ教室に戻ることになったときも、「どうしてもダメなら連れてきますから」と先生に言われて、こそっと私だけ戻ったら、いくらもたたないうちに
「やっぱりだめでした~~~」
と、つれられてきました(;´д`)トホホ

それでも、家に帰ってから(帰ったとたんに元気になって苦笑い)、保育園で聞かされたお約束を3つ、ちゃんと覚えていて「守れるよ~」なんて言うのが面白いところ。
先生がちょこっと手遊びをしたのも、ちゃんとわかってて、ひとりで歌ってみせたり・・・

完全に拒否しているわけではないけど、ただちょっと、緊張したり怖くなったりしただけなんだよね。
うん、えむみなりによくがんばったよ。
明日から・・・きっと波乱の登園になるだろうけど、一緒にがんばろうね。

ごほうびにママに買ってもらった「シール」が、役にたってくれるといいな(^^)
[PR]
by wakuwaku-mama | 2006-04-03 23:03 | 育児・子供
<< 大ボケ ほんとにいいのか・・・ >>