ベビーマッサージ

きらりんきっずの親子イベント本番!!

怒涛のように時間が過ぎていきました・・・。
きのうまで、あれほど気を入れて準備してきたのに、飾りや写真を張り忘れてるし(><)

人が集まってくれるか心配したけど、結構集まってくれたし、いろんな方の協力があって無事に終えることができました。
謝々<(_ _)>

先生の到着が遅れたり、時間に追われてバタバタしたり、ハプニングはあったものの、なんとかかんとか乗り切る事ができて、まずはよかった・・・・。
反省点も多いけど、次回またがんばろうっていう気持ちになれました。

ベビーマッサージ、先生がお話しているときには無関心どころか頑なに拒否していた娘が、家に帰ってきてから「やって~」と来たのには驚きました。
しかも、ママにまで嬉しそうにやってくれたりして♪
聞いてないようでちゃ~~んと見たり聞いたりしてたんだなあ・・・
マッサージは親子のスキンシップというだけじゃなく、内臓や体の機能をよくする働きがあるんだけど、決して無理強いしちゃいけないんだって。
産まれてすぐの赤ちゃんからできるけれど、赤ちゃんにもちゃんと「気分」があって、今はやりたくないっていう気分のこともある、と。
お母さんの手が触れて「気持ちいいなあ」っていう、お互いがリラックスして気持ちを寄り添うようにするのがイチバン、ということらしいです。

子供が咳き込んで眠れないとき、便秘のとき、成長痛でどことなく体が痛むときなどにできるマッサージも教えていただきました。
お母さんの肩こりや便秘のツボも教えてもらったので、やってみようと思います(^^)

遊び疲れたのか、お昼寝を嫌がるようになったえむみも、今日ばかりは爆睡してました(笑)
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-06-18 01:34 | 育児・子供
<< 疲れ・・・? あと3日!! >>