足・・・

生協の注文書を届けがてら、下の子とお散歩してきました。
歌をうたったり、たあいもないクイズをしたり・・・(^^)

「あのおうちは誰のおうちでしょ~か」 「○○さんのうちー」
「あれは誰の通う学校でしょ~か」 「おねえちゃん!」
「えむみの足は何本でしょ~か」 「ふたつー!!」

「えむみの元気なところはどーこだ?」 「あしー!」
「じゃあ・・・手は?」  「きんにくー!!」
もう、大笑いしました。
「体であそぼう」も大好きだしね、ケインさんの大スキだもんvv
それにしても・・・筋肉って、えむみの口から出ると妙に可笑しいわ~~。

「おじいちゃんのなまえはなんでしょ~か」 「○○!」
「じゃ、お父さんの名前は?」 「△△!」
おお・・・覚えたんだねvv しばらく前までは 何度教えても「お父さんの名前はパパ」だったのに(笑)

順番に名前を聞いていって、近所の伯父さん伯母さんまできたとき、ふと
「そういえば おじじ(伯父のこと)足痛くしたっていってたね~~、かわいそうだね」
と言ったら
「だってね、おじじはおばばのこと蹴ったから、足が痛くなったんだよ」と・・・

笑いました。
昨日会ったときは、通風だろうってことだったけどね。
多分、昨日遊びに行ったときに おばばが何か言ったんでしょうね。
おばちゃーん、えむみは素直に信じちゃってますよ~(苦笑)

でも、そのあとでコッソリと「えむみ、おねえちゃんのこと、そうっと蹴ったんだよ・・・」って心配だったんだね。
えむみの足もそうっと痛くなるから、もう蹴らないんだよ、って言ったらうなずいてました(^^;)
[PR]
by wakuwaku-mama | 2005-01-14 15:42 | 育児・子供
<< 小正月 おせんべおせんべ焼けたかな >>